マイホームを注文住宅で建てるということ|吟味して選ぼう

家

きちんと吟味をする

一軒家

同じ設計図でも結果が違う

一戸建ての家を建てる時に真っ先に気にするのがどんな家を建てるかです。それ故に、設計をお願いする設計事務所についてはきちんと吟味をする人が多いです。しかし、実際に一戸建ての家を建ててくれるのは建築士の人ではなく工務店の大工さん達です。よって、まったく同じ設計図をもとに一戸建ての家を作っても、それを建てる工務店が違えば当然ながら仕上がりも違ってきます。電話帳などで調べてみると予想以上に多くの工務店が名古屋市内にあることが分かります。そのなかから自分のイメージする通りのマイホームを建ててくれるような工務店を見つけ出すこともとても重要な作業のひとつです。大手のものから中小のものまで合わせると工務店はかなり名古屋に点在していますから、自宅のすぐそばにあるところにまず問い合わせてみるのもいいでしょう。ただ、工務店と一言で言っても取り扱う範囲が広いことから会社ごとに得意な分野があることは知っておきましょう。

家づくり勉強する

世の中にあふれている情報をもとにして名古屋の工務店を選ぶのもいいですが、少し努力をして能動的に選ぶようにするともっと良い選択が可能です。インターネット上にある口コミを参考にしながら名古屋市内にある工務店を選ぶという方法がまずはあります。この方法だと過去にそこの工務店でお願いをした人たちの生の声が聞けるので、自分の家を建ててもらった時にどんな結果になるのかが予想できます。これに対して、家づくりについて少し勉強をしてから選ぶというアプローチもあり、このやり方を用いればその工務店がどんなジャンルを得意としているのかが一目瞭然になるので、失敗のない判断を下しやすくなります。たとえば、なかにはリフォームのような小さな工事を得意としているところや、逆に一戸建てのような大きな工事を得意としているところもあります。建築に対する知識が深まっていればホームページなどの情報を見ただけでこの部分を一発で見抜けるようになります。